News

カーニバル、ディズニーなど運航停止を延長、5月末まで

2021.02.25

カーニバル・クルーズ・ラインは全船での運航停止期間を5月31日まで延長する。新型コロナウイルスの影響によるもの。

ディズニー・クルーズ・ラインも運航停止を5月末まで延長。ヨーロッパ配船の「ディズニー・マジック」(8万3696トン)については、海外渡航制限が続くとみられることから、8月10日まで延長する。アラスカ配船の「ディズニー・ワンダー」(8万4130トン)は、カナダ政府が来年2月まで客船の航行を禁止したことを受け、今シーズンの計画を見直している。

TOPへ戻る
シェアアイコン