News

飛鳥Ⅱ、日本海事協会の感染症対策の認証取得

2020.10.26

郵船クルーズの「飛鳥Ⅱ」(5万444トン)が試験運航を経て、日本海事協会による「クルーズ船におけるCovid-19のためのバイオ・セーフティ・マネジメント・システム・ガイドライン」に基づく本認証を取得した。9月23日に認証(暫定証書)の交付を受け、10月19日からの試験運航に審査員が乗船し、実際のオペレーションのほか、継続して実行し改善するための「PDCA<Plan(計画)、Do(実行)、Check(評価)、Action(改善)>サイクル」の記録も確認された。

TOPへ戻る
シェアアイコン