News

ディズニー、運航停止期間を延長、9月15日まで

2020.06.22

ディズニー・クルーズラインは、「ディズニー・ドリーム」(12万9690トン)と「ディズニー・ファンタジー」(12万9750トン)のクルーズを9月15日まで中止する。クルーズ・ライン国際協会(CLIA)が19日付で発表した、米国でのクルーズの自主停止延長を受けたもの。すでにカナダ配船の「ディズニー・ワンダー」(8万4130トン)は9月14日まで、欧州配船の「ディズニー・マジック」(8万3969トン)は10月2日まで運航中止を決定していた。

TOPへ戻る
シェアアイコン