News

郵船クルーズ、発売開始を7月に延期、感染症対策認証後に

2020.06.11

郵船クルーズは「飛鳥Ⅱ」(5万444トン)の今年下期クルーズ商品の発売開始(予約開始)を当初予定の6月12日(金)から7月中旬に延期する。同社では現在、国際保健機関(WHO)などのガイドラインを参考に、運航再開に向けた「新型コロナウイルス感染症対策プラン(仮称)」を策定している。第三者機関からこのガイドラインの認証を受けた後、販売を開始したい考え。アスカクラブ会員限定の早期全額支払割引は申込期限を延長する。対象コースは「奄美・琉球・台湾クルーズ」「ニューイヤー グアム・サイパンクルーズ」。

TOPへ戻る
シェアアイコン