News

シードリーム、6月20日に運航を再開、ノルウェーから

2020.06.09

新型コロナウイルスの影響により運航を休止しているシードリーム・ヨット・クラブが、今夏にノルウェーで航海を再開すると発表した。最初の航海は「シードリームⅠ」(4333トン)の6月20日発。ベルゲンからオスロまでの7日間で、ノルウェー西岸のフィヨルドをめぐる。6月27日からはオスロから北極圏のトロムソまで12日間のコースを予定している。いずれのコースも9月末まで複数回、実施する。実質的な乗客はノルウェー人と、ノルウェーへの旅行が許可されているデンマーク人。その他の国からの入国にはまだ制限があり、一定期間の自己隔離が必要になる。

同社は「シードリームⅠ」「シードリームⅡ」(いずれも4333トン)の2隻の小型船でヨットタイプのクルーズを実施するラグジュアリー船社。

■ベルゲン~オスロ 7日間
(出発日)6月20日、9月7日(*)・14日発(*印の日は逆航)
(寄港地)ベルゲン~オルデン(ノールフィヨルド)~ガイランゲル(ガイランゲルフィヨルド)~オーレスン~フラム(ソグネフィヨルド)~ローゼンダル(ハダンゲル)~スカーゲン~オスロ

■オスロ~トロムソ 12日間
(出発日)6月27日、7月9日(*)・21日、8月2日(*)・14日・26日(*)(*印の日は逆航)
(寄港地)オスロ~スカーゲン、ローゼンダル(ハダンゲル)~ベルゲン~フラム(ソグネフィヨルド)~オールデン(ノールフィヨルド)~ガイランゲル~オーレスン~ロルビク~ロフォーテン諸島(3日間)~トロムソ

TOPへ戻る
シェアアイコン