News

神戸-関空ベイ・シャトル、新型コロナで減便

2020.04.14

神戸空港と関西空港を高速船で結ぶ「神戸-関空ベイ・シャトル」を運航するOMこうべ(神戸市)は10日、新型コロナウイルス感染拡大で乗組員の感染による運休リスクを回避するため減便すると発表した。減便期間は13日~5月6日。通常32便(神戸発16便、関空発16便)を、14便(各7便)に減便する。

TOPへ戻る
シェアアイコン