News

クイーン・エリザベス、来春の日本発着は中止

2021.10.28

キュナード・ラインは「クイーン・エリザベス」(9万901トン)で予定していた2022年春の日本発着クルーズ計4本をすべて中止する。同社は「世界の各寄港地がかかえる複雑な状況を鑑みた結果」の決定としており、2022年2月20日から5月17日までの航程をすべて英国サウサンプトン発着に変更する。同船は2020年と2021年にも日本発着周遊クルーズを予定していたが、新型コロナウイルスの影響により中止した。2023年春にも計4本の日本発着クルーズを予定している。

TOPへ戻る
シェアアイコン