News

スタークルーズ、5月にマレーシアで運航再開へ

2021.03.22

スタークルーズは「スター・パイシス」(約4万トン)をマレーシアに配船し、5月13日からペナン発着クルーズ(1~2泊)を目指す。航程は2泊のランカウイ、1泊のマラッカ海峡など。コロナ渦の後、マレーシアでクルーズを再開するのは同社が初めて。渡航制限のため、乗客はマレーシア居住者が対象となる。同船はこれまでは香港でワンナイトクルーズを実施していた。

TOPへ戻る
シェアアイコン