News

ドリーム・クルーズ、シンガポール発着再開から10万人が乗船

2021.03.18

昨年11月からシンガポールで運航を再開したドリーム・クルーズの「ワールド・ドリーム」(約15万トン)の乗客が合計10万人に達した。16日、ちょうど10万人目となった乗客と家族にスイート客室へのアップグレードなど賞品が贈られた(写真)。同船によるシンガポール発着クルーズは同国居住者が対象。6月末まで延長が決まっており、韓国やタイの文化体験をテーマにしたクルーズ「リズム・オブ・コリア」や「アメイジング・タイランド」を企画している。

ドリーム・クルーズ、シンガポール発着再開から10万人が乗船
TOPへ戻る
シェアアイコン