News

クイーン・エリザベス、2022年日本発・着ショートクルーズ発表

2021.02.12

キュナード・ラインは、「クイーン・エリザベス」(9万901トン)による日本発・着ショートクルーズを発表した。すでに発表済みの2022年4月22発「春の沖縄リゾートと台湾クルーズ10日間」を5日間と6日間の2コースに分け、海側バルコニーを客室数限定で販売する。同コースを1名で利用する場合は、通常クルーズ代金が一室2名利用代金の175パーセントとなるところ、150パーセントで利用できる「ソロ・クルーズ」代金プランが適用される。コースの詳細は下記の通り。

■2022年4月22日発 5日間
コース:横浜~花蓮~基隆
クルーズ代金/2名一室利用の場合:164,000円~
クルーズ代金/1名一室利用の場合:246,000円~

■2022年4月26日発 6日間
コース:基隆~石垣島~那覇~横浜
クルーズ代金/2名一室利用の場合:189,000円~
クルーズ代金/1名一室利用の場合:283,500円~

TOPへ戻る
シェアアイコン