News

新造船「セブンシーズ スプレンダー」、20万ドルのベッド導入

2019.11.22

リージェントセブンシーズクルーズは2月に就航する同社の新造船「セブンシーズ スプレンダー」のリージェントスイートに、20万ドル、日本円にして2000万円以上するのベッドを導入すると発表した。このベッドはヘステンス社特注のもの。リージェントスイートは413平方メートルの広さで、専用サウナ、スチームルームなども備える。

TOPへ戻る
シェアアイコン