News

北海道運輸局、フェリーで小樽積丹クルーズ

2019.06.07

国土交通省北海道運輸局は、7月14日に新日本海フェリーの「あざれあ」(1万4,173トン)で行う小樽・積丹クルーズの参加者を募集している。同社と北海道海事広報協会が協力。参加費は無料。対象は小学校在学の親子40組80人。北海道外からも参加可能。小樽港フェリーターミナル発着で、積丹沖を周遊する。参加者には、乗船時のようすをSNSで発信協力を求めているが、必須ではない。応募方法はメールのみで受付。件名に「小樽港発着デイクルーズ」と記載し、①氏名(ふりがな)②年齢③性別④住所⑤電話番号⑥メールアドレス⑦乗船時のSNS発信可否-を記入し、hkt-hok-kaijishinkou@mlit.go.jpまで応募する。応募締切日は6月16日。問い合わせ先は北海道運輸局旅客・船舶産業課(電話011-290-1011)。

TOPへ戻る
シェアアイコン