『マツコの知らない世界』紹介記念:MSCベリッシマ、2023年は日本へ【最新船は、こんなにもすごい!】

CRUISE STORY
クルーズストーリー
2023.01.10

●誰もが満足の各種ショーや大人&子供用施設!

 

MSCベリッシマの楽しみ方は無限大だ。吹き抜けのシアターで行われる華やかななショーは必見。天候に関係なくバスケットボールなどができる「スポーツプレックス」に、F1シミュレーター、ボウリング、一部が半透明でスリリングなウオータースライダー、いくつものプールやジャクジーなどがあり家族で思い切り遊べる。また、1歳から17歳まで年齢別の3つのキッズ・プログラムと専用施設を完備。その間に大人は18歳以上しか入れないバーでカクテルや景色を満喫したり。

 

おすすめは「MSCアウレア・スパ」。ボディーやフェイシャルのトリートメント、理容室、美容サービスがそろう。スパも充実していて、「リラックス」や「元気になる」など目的に合わせて、いろいろな温度のサウナや温浴室の利用法を提案してくれる。

CRUISE GALLERY
『マツコの知らない世界』紹介記念:MSCベリッシマ、2023年は日本へ【最新船は、こんなにもすごい!】
「ロンドン・シアター」では毎日違う演目のレビューショーを無料で上演
『マツコの知らない世界』紹介記念:MSCベリッシマ、2023年は日本へ【最新船は、こんなにもすごい!】
18歳以上しか入れない「スカイ・ラウンジ」。ユニークなカクテルとパノラマビューが魅力
『マツコの知らない世界』紹介記念:MSCベリッシマ、2023年は日本へ【最新船は、こんなにもすごい!】
バスケットボールなどができる室内の「スポーツプレックス」
『マツコの知らない世界』紹介記念:MSCベリッシマ、2023年は日本へ【最新船は、こんなにもすごい!】
F1シミュレーター
『マツコの知らない世界』紹介記念:MSCベリッシマ、2023年は日本へ【最新船は、こんなにもすごい!】
大人用もあるウオータースライダー

●別世界の上級エリア MSCヨットクラブの静寂

 

華やかでさまざまな施設が充実したMSCベリッシマ。時に静かでゆったりした空間で過ごしたり、上質なサービスを受けたい時は上級カテゴリーの「MSCヨットクラブ」を選ぶに限る。チェックインも専用カウンターがある。

 

“船の上にある特別な船”のコンセプトどおり、広く快適なスイート客室に24時間体制のバトラーサービス付き。一番見晴らしのよい船首の「トップセイル・ラウンジ」とプライベートのプールエリアが利用できるのも特権だ。

 

落ち着いたラウンジではアルコールを含むドリンクと軽食が終日提供される。スワロフスキーの階段を上がると、「トップセイル・レストラン」があり、朝食からディナーまで、アラカルトで優雅に食事ができる。

 

専用のプライベート・プールエリアは1225平方メートルもある。プールやジャクジー、カバナにデッキチェアが配されている。バーとビュッフェ&グリルもあり、豊富なラインナップの食事が気軽に食べられる。寄港地ツアーやショー、スペシャリティー・レストランの予約も専用カウンターで。MSCベリッシマの壮大な楽しさと上質な旅の両方を体験できるのがMSCヨットクラブなのだ。

CRUISE GALLERY
『マツコの知らない世界』紹介記念:MSCベリッシマ、2023年は日本へ【最新船は、こんなにもすごい!】
専用のプールエリアのプールとジャクジー
『マツコの知らない世界』紹介記念:MSCベリッシマ、2023年は日本へ【最新船は、こんなにもすごい!】
プールエリアのビュッフェ&グリル
『マツコの知らない世界』紹介記念:MSCベリッシマ、2023年は日本へ【最新船は、こんなにもすごい!】
見晴らしのよいラウンジ。階段を上ると専用のレストランがある
『マツコの知らない世界』紹介記念:MSCベリッシマ、2023年は日本へ【最新船は、こんなにもすごい!】
MSCヨットクラブの客室。約59平方メートルの2階建てスイートも

〈SHIP DATA〉
船名:MSCベリッシマ(MSCクルーズ)
就航:2019年3月

総トン数:17万1598トン
全長:315.8メートル/全幅:43メートル
乗客定員:5,686人/乗組員数:1,564人

『CRUISE』2020年2月号に掲載
関連記事
TOPへ戻る
シェアアイコン