News

ロイヤル・カリビアン・グループ、フェインCEO退任

2021.11.10

ロイヤル・カリビアン・グループ(RCL)は、リチャード・フェイン最高経営責任者(CEO、写真左)の退任を発表した。2022年1月3日付。後任にはジェイソン・リバティ最高財務責任者(CFO、写真右)が就く。フェイン氏は33年以上にわたり同社を率いてきた。今後は引き続き取締役会の議長を務める。リバティ氏は2005年入社。2013年CFO就任。グループ傘下のシルバーシー・クルーズやTUIクルーズ、ハパグロイド・クルーズも統括する。

ロイヤル・カリビアン・グループ、フェインCEO退任
ロイヤル・カリビアン・グループ、フェインCEO退任
TOPへ戻る
シェアアイコン