News

カーニバル、豪クルーズの運航停止延長 12月2日まで

2020.09.01

カーニバル・クルーズ・ラインは、オーストラリア発着クルーズの運航停止期間を12月2日まで延長する。新型コロナウイルスの影響によるもの。同エリアには「カーニバル・スプレンダー」(11万3526トン)「カーニバル・スピリット」(8万5920トン)が就航。同社はすでに10月末まで全船での運航停止を発表しており、サンフランシスコ発着については12月末までの運航停止が決定している。

TOPへ戻る
シェアアイコン