News

ホーランド・アメリカ、全船運航停止を延長、12月まで

2020.08.12

ホーランド・アメリカ・ラインは全船の運航停止期間を12月15日まで延長する。新型コロナウイルスの影響で渡航と入港の制限が続くため、としている。対象となるのはカリブ海、メキシコ、パナマ運河、オーストラリアなど。ヨーロッパとアラスカ、カナダは年内全航海の中止をすでに発表していた。

TOPへ戻る
シェアアイコン