クイーン・エリザベスでやりたいこと、できること

③英国らしい船内イベントに参加し、この船だけの体験を

●英国客船らしい、優雅なアフタヌーン・ティー

 

英国客船らしいシーンに、アフタヌーン・ティーがある。小さめのフィンガーサンドイッチや可愛らしいスイーツ、そして本場のクロテッドクリームが添えられたスコーン。これらがクルーズ中の毎日午後3時から4時にかけて味わえるのだから、一度は体験してみたいもの。

 

アフタヌーン・ティーは生演奏付きが伝統とされ、かつてクイーンズルームで弦楽四重奏やハープ、ギターが演奏される中で行われていた。2021年8月以降に再開されたクルーズでは、感染症対策のため場所をブリタニア・レストラン、プリンセス・グリル(グリルクラスの乗客用)そしてリド・レストランに変更している。レストランでは小さなメニューから注文してテーブルへ届けてもらうシステムで、ビュッフェではウエイターが取り分けてくれる。

 

場所は変わっても、本場の味やサービスはそのまま。英国製クロテッドクリームに薫り高い紅茶や淹れたてのコーヒー、そして温められたスコーンが最後に届く。3段重ねのトレーではないときもあるが、白い手袋をはめたウエイターによる丁寧なサービスは変わりない。

クイーン・エリザベスでやりたいこと、できること
毎日優雅なアフタヌーン・ティーを楽しみたい
CRUISE GALLERY
クイーン・エリザベスでやりたいこと、できること
毎日優雅なアフタヌーン・ティーを楽しみたい

 

●多彩な講座、ダンスも人気

 

そのほか船内では見学したり、参加したいイベントが日替わりで多く開催されている。ダンスの講座はいつも人気で、クラスの種類もさまざまだから、好きなものがきっと見つかるはず。定番の社交ダンス、ポップな音楽に合わせるズンバ、ステップを覚えるのが楽しいラインダンス、そして最近はチェアロビという椅子に座ったままで行うエアロビクスも参加者が増えている。どのクラスも初心者から参加でき、社交ダンスなら生バンドに合わせて夜のダンスタイムにデビューするのを目標にしたい。

クイーン・エリザベスでやりたいこと、できること
キュナード名物、毎晩のダンスタイム
CRUISE GALLERY
クイーン・エリザベスでやりたいこと、できること
キュナード名物、毎晩のダンスタイム

 

クイーン・エリザベスらしいイベントにはフェンシング教室があり、客船らしい屋外のスポーツにはシャッフルボードもあるので、挑戦してみてもよい。また英国式ビンゴ大会は、最近デジタル式になってきたようで、気になる方はぜひ自分の目で確認したい。

 

ブリタニア・レストランで開催のワイン試飲会や、コモドアー・クラブのクイーン・エリザベス特製カクテル教室は、有料ながらいつも参加者が多い評判のイベントだ。今日はどんなイベントが待っているのか――船内新聞のチェックさえも、楽しいイベントのひとつだ。

CRUISE GALLERY
クイーン・エリザベスでやりたいこと、できること
屋外デッキには巨大チェスも!ルールを覚えて乗船したい
クイーン・エリザベスでやりたいこと、できること
ワインの試飲会は、飲み比べできるとあって盛況

—————————————————————————————–

 

予約は下記旅行代理店より申込み可能。

 

【キュナード専用ページのある旅行会社】

JTB

クルーズプラネット

名鉄観光

クラブツーリズム

 

その他、キュナード公式ウェブサイトにも情報掲載中

関連記事
TOPへ戻る
シェアアイコン